eマイナス帯電装置

ドールマンシステム

~水まわりの環境を変えます~

eマイナス帯電装置

ドールマンシステム

~水まわりの環境を変えます~

  •  

\ 多くの企業様で導入し成果を実証!/

導入済み企業様

 5,000 

以上
導入実績件数

 35,000 

以上
販売実績

 28 

 

導入済み企業様

5,000以上

導入実績件数

33,293件以上

販売実績

28

こんなことで悩んでいませんか?

よくある水まわりの悩みの対策をしていますか

高い清掃代

毎日の洗剤費や人件費が高く清掃時間が長い

トイレの悪臭

配管の奥から臭うトイレの悪臭が解決できない

グリストラップ汚れ

溜まった油汚れや臭いを毎回清掃するのが大変

落ちない油汚れ

壁や床にある汚れが見たたかい  く不衛生

ドールマンシステムなら配管トラブル解決

臭いによる不快要素の解消や配管トラブルを改善

水の洗浄力アップ

水自体の洗浄力が上昇し、洗剤類を主剤から助剤へ逆転

配管内のスケール防止

配管内壁のスケール化を防ぎ、詰まり防止や悪臭対策が可能

防錆による長寿命化

黒錆化により配管の劣化を防ぎ長寿命化させます

水の洗浄力アップ

水自体の洗浄力が上昇し、洗剤類を主剤から助剤へ逆転

配管内のスケール防止

配管内壁のスケール化を防ぎ、詰まり防止や悪臭対策が可能

防錆による長寿命化

黒錆化により配管の劣化を防ぎ長寿命化させます

ドールマンシステムとは

配水管内にマイナス帯電発生させる水処理装置

機種「DK-Ⅱ」

機種「MS-α3000」

流す水から洗う水、そして働く水へ

「ドールマンシステム」のコイルを配管に設置した箇所を起点に下流側では、動体 (結晶粒子)の表 面電位がプラスからゼロ電位 (電気的にリセット)された状態となり、管壁に付着しにくく水流や水勢によって下流側へ押し流されます。

また、形成される結晶は、小粒子化して結晶同士及び界面との反発・分散性を 促進する事により「流す水から洗う水…そして働く水へ」の 特性を持ち、油汚れの流下、悪臭の防止等に 優れた効果を発揮します。

ドールマンシステム使用時の配管内部

ドールマンシステムと繋いだコイルを配管に巻き、100~10,000Hzに変調させた微小の交流電流を流すことで、水の結晶形成時における表面電位「マイナス」帯電し中性に変化させ、同時に配管表面電位を「マイナス」帯電化させる作用があります。

導入実績

飲食業、医療業、不動産業など業種を問わず導入した実績

導入済み企業
5,000社以上
導入実績数
35,000件以上
28年の販売実績
 

さまざまな設備に導入可能

各施設の導入メリットをご紹介

クーリングタワー篇

オフィスビル篇

飲食店篇

マンション篇

※引用元:YouTube「株式会社マキシムHP」

確かな品質と安全性

お客様に安全かつ安定した水を提供し「安心感」を提供します

お客様に安全かつ安定した水を提供し「安心感」を提供します

「生活環境菌対策事業協同組合認定証」

「界面活性力測定結果」

「実用新案登録証」

ドールマンシステムを使用した水は、変質しないため「建築物飲料水分析結果報告書」をはじめとしたさまざまな水質調査をクリアし、多くのエビデンスが認証された高い安全性を備えています。

電気分解によって本来持つ水の純度と品質を一貫して保ち、配管内を清潔に保ちながら洗浄力もアップさせ、清潔な水がスムーズに流れ、効果的に汚れを落とすことでより快適で衛生的な環境を提供します。

導入の流れ

お問い合わせから導入までのステップ

➀お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

➁準備

設備の配管図面など調査し機種と設置場所を選定いたします。

➂検証

一定期間デモ検証を実施し、課題改善の結果を確認いたします。

➃導入

お客様の課題の改善結果や検証結果を参考に導入を検討。

よくある質問

ドールマンシステムについてのよくあるご質問

Q1.ドールマンシステムはどのような機械ですか?

A1.

ドールマンシステムは、配水管にコイルを巻きつけることで水に触れることなく配水管内の水を「マイナス」に帯電させ「スケール※1」の付着防止を主とした水処理装置です。

配水管内の水を「マイナス」に帯電させる事で配水管と水を反発させ、配管内壁への「スケール化」を防ぎ「油汚れ」「悪臭」「詰まり」などのトラブルに高い効果があります。

また、すでに「スケール化」した配水管内の場合でも、「マイナス」帯電した水は細かな粒子となるため粒子と粒子の間に浸透し、固まってしまった「スケール」を少しづつ溶解します。

そのため「スケール化」した配水管内も溶解、軟化を経て最終的に除去することが可能になります。

※1.水に含まれるカルシウムやマグネシウム、シリカなどの無機塩類化合物が析出したもの

Q2.ドールマンシステムで処理した水は安全ですか?

A2.

ドールマンシステムは、一切水には触れることなく配水管内の水を「マイナス」帯電させるため処理した水の「水質」や「水温」は設置前と変化しません

過去に水質調査を数10ヶ所実施し、水中に存在するカルシウム、水質を示すpH、塩素濃度などについて処理前後の水を検査しましたが、スコアは処理前と処理後で変化しておりません。

そのため飲用はもちろん、手洗いなどでも安全に普段通り使用することができます。

Q3.ドールマンシステムで処理した水の効果の持続時間はどのくらいですか?

A3.

設置したコイル巻き付け部から約2㎞下流側、滞留時間48時間に及び効果は持続します。

設置する設備や規模によりますが、ほとんどの施設や企業で下水の排水まで効果を発揮し、排水管のスケール化の防止や悪臭の防止などに高い効果があります。

また長時間効果が持続するため、配管内だけでなく床や壁の油汚れなどにも使え、部分的に流用することもできます。

Q4.導入することでどのようなメリットが考えられますか?

A4.

ドールマンシステムを使うことで、実際にあった具体的なメリットは下記になります。

・トイレ内の配水管や便器に付着した尿石のスケールの軟化、除去により「汚れ」や「臭い」の大幅な減少

・グリストラップ内の「油汚れ」などのスケールの軟化、除去により「汚れ」や「臭い」の大幅な減少

・高い洗浄効果により、洗剤の量や人件費が減ることでコストダウンした

・配水管内の「赤錆」を良性の「黒錆」に還元し、「錆」の進行を止めつつ配管を長寿命化

・配水管内や排水口の「ぬめり」の除去

・高い洗浄効果によりスケール剥離剤や防錆剤などの薬剤は必要なくなり薬品の削減

・キッチンやお風呂場など水まわりの水垢付着の防止、スケール除去に高い効果

・スケールを餌とする菌の繁殖を抑え、動植物の成長スピードや生存率が向上

など、水まわりを中心とした設備の「汚れ」や「臭い」を改善し大きな効果が実証され多くの企業で導入されています。

Q5.どのサイズの配水管でも導入できますか?

A5.

配管の口径サイズが「20㎜~500㎜以下」の場合導入可能です。

なお、導入前に企業様と十分にヒアリングを行い、「導入する設備」「配管の素材」「配管図面」「水質」など調査を実施した上で、最適な機種をご提案いたします。

また、501㎜以上の口径の場合でも、「オプション」をお付けする事により導入可能な場合があります。

詳しくはお問い合わせからご連絡ください。